ニュース
VR

ガラス瓶工場が直面する課題?

7月 03, 2023


近年、世界のアルコール市場の急速な発展により、グラスワインボトル製造業界も急速に成長しています。最も古いガラスワインボトル素材の 1 つであるガラスボトルは、透明性が高く、加工が容易で、リサイクルが容易であるため、常にガラス酒の包装の第一選択となってきました。


世界のガラスワインボトルの生産量はここ数年増加傾向にあり、特にアジア太平洋地域とヨーロッパ市場での成長率がより顕著です。中でも、中国は世界最大のグラスワインボトル生産国の一つです。統計によると、中国のワインボトル卸売生産量は世界全体の半分近くを占めている。


しかし、環境保護への意識の高まりに伴い、グラスワインボトルメーカー業界もいくつかの課題に直面しています。ガラスびんの製造には多くのエネルギーと資源が必要であり、リサイクル率は高くありません。その一方で、いくつかの新しい素材や包装方法の出現は、グラスワインボトルの地位に一定の脅威をもたらしています。したがって、ガラスワインボトルメーカーは、技術革新を強化し、生産効率と製品品質を向上させ、市場の需要を満たすために新しい持続可能な開発モデルを積極的に模索する必要があります。





基本情報
  • 年設立
    --
  • 事業の種類
    --
  • 国/地域
    --
  • メイン産業
    --
  • 主な製品
    --
  • エンタープライズリーガル人
    --
  • 総従業員
    --
  • 年間出力値
    --
  • 輸出市場
    --
  • 協力したお客様
    --
Chat with Us

お問い合わせを送ってください

別の言語を選択してください
English
العربية
Deutsch
Español
français
日本語
Português
русский
現在の言語:日本語